目元にアイシャドウを入れないと外出できないな!

私は、60代前半の女性です。50代半ばから、顔全体がなんとなく下がってきたように思います。更年期を過ぎてくると誰しもが通る道だとは思いますが、やはり、気にしないではおれないのです。年をとれば当たり前とは思いつつも、こんなに顔が垂れてきたのは私だけだろうか?と気にしながらもついつい相手の顔に目がいってしまうのです。

だから、若い頃はそこまでしなかったのですが、化粧をしていないと外出できなくなりました。特に目の周りは、一番年齢が出るように思います。アイシャドウは必ずします。色も以前は、少し暗めの色を使っていましたが、最近は、顔がくすんできたためか、少し明るめの色を使うようになりました。ちょっと明るめのパープル系の色で組み合わせています。瞼は、少し明るめのピンク系の色のシャドウをいれ、目元に近づくと明るいパープルにしています。最近は、気分でラメを入れたりもしています。アイライナーもきちんと引いています。アライナーのおかげで目元がはっきりするのです。マスカラもしています。目の周りの化粧をすることで、目元にポイントがいくので、はっきりとした、顔立ちになります。目の印象で、顔のイメージが決まるような気がするので、ちょっと頑張って化粧しています。